読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビギグラマーのノート

自作PCやプログラミングについてのブログです。

DirectX開発の意気込み宣言

DirectX11

目標:3Dゲームの開発 (FPS)

プロジェクト人数:1名(私)

開発環境:visual studio 2015 Community、DirectX11 SDK

自分の能力:win32api、OpenGLjavaC/C++、HTML、CSSを独学で一通り

PC:windows7 Homepremium,3770K,R9 290X,メモリ12GB

 

今まで参考にしてきた資料

『やさしいC 第4版』高橋麻奈

『やさしいC++ 第4版』高橋麻奈

GLUTによるOpenGL入門』床井浩平

GLUTによる「手抜き」OpenGL入門

WisdomSoft(旧)

OpenGL 1.1 Reference: Table of Contents

ゲームつくろー!

  •  DirectXOpenGLに比べてプログラムが実行される機器がWindowsやその他諸々と限定されておりコードを書き始めるための設定が比較的容易にできる。
  • 更に開発環境がmicrosoftよりVSという形で提供されている。
  • 日本語リファレンスが充実している。
  • DirectX11の覇権はwindows7の延長サポートが終わる2020年まで続きそうなこと。
  • 有名ドコロのPCゲーはたいていDirectXを使っているから使ってみたい。
  • OpenGLの開発は環境の整ったOSXでやりたいがMAC買うお金がないこと。

以上の理由からDirectX11の勉強を進めていくことに決めました。将来的には成長産業に乗っかっているOpenGLやその派生をやっていくつもりです。