読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビギグラマーのノート

自作PCやプログラミングについてのブログです。

シェーダーファイルをコンパイル

以前使ったのはfxc.exe コマンドラインコンパイラこれは事前にシェーダのバイト・コードを用意しておくことが可能。 ただいちいちシェーダを書き換えるたびにコンパイルし直す必要あり。 visual studioにfxc.exeをひも付けしておくことで開発を楽にすることも可能。

D3DX11CompileFromFile

D3DX11CompileFromMemory

D3DX11CompileFromResource

のいずれかを使ってシェーダのバイトコードを用意することも可能。ただしD3DX11.libにかかれているためDirectX SDKを個別導入しないWindows8以降等では使えない。

Flags1 コンパイルオプションではd3d10shader.h 内でマクロとして定義されているものを使用する模様

 

シェーダーステージ概要

f:id:BegiGrammer:20160410161518p:plain